FC2ブログ
    お施餓鬼 

    今日も雲ひとつない良い天気ですね~アゲ↑
    本日は近所のお寺さん、正福寺でお施餓鬼があり参加してきました。

    110817_143417.jpg


    私はお施餓鬼って言葉も初めて聞いたので、どんな意味合いがあるのかちょっと調べてみました!

    正福寺さんによると 「施餓鬼」とは文字通り餓鬼に施すという意味 だそうな。

    人間は生きてる間にあまりにも強欲な生活を送ると
    死後、餓鬼の世界に生まれ飢えに苦しむと言われています。
    この餓鬼世界の一切の餓鬼に飲み物と食べ物を召し上がって頂き
    飢えの苦しみから離れていただきましょう、というものだそうです。

    私たちに出来る事、それは、
    施餓鬼壇へ飲食を、墓前には卒塔婆をお供えする事で餓鬼道にいる者たちを供養すること なのだとか。


    さて本題。

    約1時間半、クーラーのない寺内でありがたい(のであろう)お経を聞いてきました。
    もっと蒸して暑いのかな~と思ったけど、今日は風があってとても心地よい環境でしたょ好

    また、東日本大震災で亡くなった方たちの供養も
    参加者全員でお経を読む事でさせていただきました。



    お寺の中はキラキラ色々なものが飾られていましたが
    ひときわ目を引いたものが・・・・・・・

    それは2つの曼荼羅ですキラキラ

    住職いわく、この曼荼羅はとても貴重なものであり、お施餓鬼の日にしか見れないらしいびっくり
    目利きなんか出来ませんが、なんだか凄いのはビンビン感じますービックリマーク2

    写真撮りたかったけどそんな徳の高いものを写真に納めるのって恐れ多いなぁと、断念苦笑


    外観で許してください・・・

    110817_143311.jpg

    この奥にあったのですよ~


    ちなみに上野の東京国立博物館で開催されている
    「空海と密教美術」 2011年7月20日(水)~2011年9月25日(日)
    同じものが(こちらがオリジナル)見られるそうです!

    興味ある方は是非♪

    ↓こんなのがみれますきゃぁ~



    関連記事
    スポンサーサイト



    web拍手 by FC2
     

    非公開コメント

     
    トラックバック URL
    http://bantarou09.blog.fc2.com/tb.php/10-154cf94c